ご利用者さまの声

テレビのニュース番組でレンタル彼氏を取り上げていたのを視聴したのがきっかけ。
一般の人がデートや友達感覚で利用しているのを見て、敷居が低いんだなと感じ、今自分が欠けていると思われる日常を補ってくれるような気がしたから。
たまたま「レンタル彼氏」を検索したら、最初に出てきた。
会社組織になっていて、「彼氏」が写真、ブログ、コメントを公開していること、利用者の声が本物であると信じられたから。
ホストと電話やメールでやり取りをして、一気に「恋」に変わった感じ。
最初の戸惑いの敷居を、手を引っ張ってひょいと乗り越えさせてくれた気がする。
約束をした日まで、自分を磨いて頑張ろう、という前向きな気持ちにさせてくれた。
すぐに手をつないで歩いてくれたことで、寄り添っていいんだなという安心感が芽生え、ついていこうという気持ちになれた。
気持ちを大事にして会話を楽しんでいこうというお互いの意思の疎通ができたことも、すごく嬉しかった。
最初に連絡を取り合った日から、自分磨きを始めよう、と思いました。
彼と自分に自信をもって向き合いたいと。
具体的にはダイエット、体作り、ネイル、エステ、美容院、服のコーディネイト、メイク。
そして前向きに生きようとする気持ちのきっかけをもらい、新しい仕事資格の勉強を始めました。
まだどうなるかわからないけど、まだ諦めなくていいんだ、と自分で思えたのが、嬉しかったです。
良い点は、組織、人が安心できること。
レスポンスの速さ。
気さくで一生懸命に応えてくれようとする姿勢。
気持ちを大事に推し量ってくれるところ。
私のいいところを褒めてくれること。
日常、大人になったらほめてくれる人はあまりいない。
あとは、私を大事に扱ってくれること。
悪い点、改善すべき点は、特に思い当たりません。
あえて言うなら、私は主婦なので、気軽に会える料金設定ではないなあ…残念…ということでしょうか。
一ヶ月という長い約束の期間、辛抱強く付き合ってくれて本当にありがとう。
段階を踏んで、私自身を磨いて見つめなおすステップでした。
●とのメールや電話のやり取りは、今の私の宝物。支えです。
でも、これだけに頼っては生きないよ。
そんな寂しいリスキーなことはしない。
前を向いて歩き出すのは自分自身だから、ただそれを見ていてくれる人がいるんだと思わせてほしいと思う。
メールや会話で、それを教えてもらった。
次のデートプラン、考えてないけど、一緒にまた楽しい有意義な時間持てたらなと思います。

« 前のページへ戻る

TOPへ戻る