胸キュン!恋愛ストーリー

胸キュン!恋愛ストーリー

手が触れるだけで体が熱くなる……これが恋の始まり
■何気なく入ったスタバで とある日、長年可愛がっていた飼い猫が死んでしまいました。あまりの悲しさに静かな場所にはいられず、どこか賑やかな場所に行きたいと思い、地下鉄に乗りました。 アーケードの両脇は屋台の行列。屋台にはオレンジ色がかった電気がついていて、ジッと見つめていると少しだけ気持ちが和らぎまし…
続きを見る
高校で離れ離れになる前に……秘密の天体観測に出かけた二人
■突然のお誘い 私の地元は福島県の山間で、自然の多い場所でした。バスが一時間に1、2本しか通らないような田舎で、中学校の生徒数も決して多くはなかったのですが、その分みんな仲が良く、和気あいあいとしたのどかな学生生活を送っていました。しかし学年も上がり三年になると受験後はみんなバラバラの高校に進学しま…
続きを見る
大学生だった彼との出会いは靴屋さん
■仕事ができるしっかり者 初めて出会ったのは、私が27歳で彼が21歳の時でした。中途採用された靴屋に初出勤した私は、かなり緊張していました。 彼は学生アルバイトとして3年働いているベテランで、年下とは思えないくらい仕事ができる男でした。素性を知るまでは、社員の先輩だと思って敬語で接していたくらいで、店長…
続きを見る
家の前でされた突然のキス
■「これが答え」 地元の駅で迎えを待つ私に、彼が声をかけてきました。それまで何とも思っていなかったクラスメイトの1人。ですがその時、心のどこかで?カチッ?とスイッチが鳴ったような気がしたのです。 その日を境に、私と彼の距離は近くなり、休み時間や下校を共にするようになりました。しかし付き合っているわけで…
続きを見る
2月14日の奇跡
■誰もいない教室、そこに奇跡が…… 2月14日当日、私は2回ほど作り直しやっと成功したチョコレートケーキを綺麗にラッピングしてカバンの一番下に入れていました。高校3年生の当時、私が好きだったのは一年生の時に同じクラスだった野球部の男の子。一年生の時は同じ委員会で仕事をしていたのですが、2年からクラスが離れて…
続きを見る
ローマで出会った彼、一緒にいるうちにだんだんと心惹かれ
■ローマで出会った彼 私は20代前半にバックパッカーをしていました。それは、ある失恋の傷を埋めるために始めた旅でした。 旅では美術や建築を見て回りました。ヨーロッパを中心として、一人で気楽な3カ月の予定で旅行に出発。建築を見るために歩き回って、疲れたら昼間からバールに入ってお酒を飲み、一休み。とても気…
続きを見る
目で追っているうちに、少しずつ興味をもってしまった陸上部の彼
■ふとした興味が、恋になる瞬間 私が初恋をしたのは、高校生になって初めての夏でした。「高校生になったなら恋をしてみたいな」なんて思っていましたが、なかなかいい出会いがありませんでした。 ある日、陸上部の友達が部活で学校近くの河原を走っていたので、応援がてらのぞきに行ってみました。女子の友達を見に行っ…
続きを見る
メールでは呼べたのに、面と向かうと下の名前で呼べない。そんな中二の初恋
■初めての出会い 彼と初めて出会ったのは中学一年生の時です。笑顔がとてもさわやかで、同じクラスの女子から人気でした。でも私は他の男子のことを気になっていました。 二年生になり、クラスが離れ、私の中から彼の存在が消えかけていた時、よく彼が複数の友達と私のいる教室の前にいることに気が付きました。 私のク…
続きを見る
緊張しちゃって口が開けない……先輩との初デート
■背伸びして挑む、一個上の彼とのデート 高校になって初めて出来た彼は一学年上の先輩でした。委員会で一緒に仕事をしていた彼は背が高く大人っぽくて、私はいつもドキドキしていました。そんな彼とのデートを目の前にして、私は緊張MAX!どんな服を着て行けばいいのか、髪型はどうすればいいのか、会話が続かなかったら…
続きを見る
高1の夏休みに弾けた初恋ストーリー
■初恋の瞬間 初めて出会った日を今でも忘れられない。 高校1年生の夏休みに出会ってしまいました。 その頃の私は思春期で親といつもケンカばかり、わかってほしい気持ちでぶつかっていたのに何もわかってもらえず、失望した私は家出。知り合いの家に寝泊まりし、バイトをはじめました。 そのバイト先で初恋の人に出会…
続きを見る
TOPへ戻る